どうも、ノアです。

 

今回は筋肉飯を作っていこうと思います。

 

ちなみに前回作った筋肉飯はこちらです。

超簡単!小学生でもできるタンパク質豊富たまごのサンドイッチの作り方

 

前回はたまごのサンドイッチを作りました。

 

今回は鶏のむね肉を使った、

鶏むね肉丼をつくっていこうと思います。

 

今回も前回と同様、

動画を作ったのでご視聴どうぞ↓

 

味の感想なのですがほっぺが、

とろけ落ちるほど美味しかったですw

 

自分が作った料理なので、

美味しさも倍増したのかもしれません。

 

下記に鶏むね肉はどんなものなのかや、

作り方をまとめたので参考にみてください。

鶏むね肉とは

鶏むね肉は、

・低脂質

・低カロリー

・高タンパク質

 

このようになっています。

 

そのため、ダイエットをしたい方や筋肉をつけたい方には、

もってこいの食材になります。

 

しかも値段も安いです。

 

~値段の高い順~

牛肉>豚肉>鶏肉

 

このように鶏肉は1番安いです。

 

とりあえず、

鶏肉は筋トレをしているのであれば摂取しておきたい食材になります。

 

材料

1人前

 

・鶏むね肉 100g

・ごはん  150g

・キャベツ  30g

・たまご   1個

・小ねぎ   適量

・焼肉のたれ 適量

・サラダ油  適量

 

他にも調味料を使ったほうが美味しくできると思いますが、

とにかく簡単に作れるように調味料などはなるべく少なくしています。

 

僕自身も複雑な料理は苦手なのでw

 

作り方

1.お皿にたまごを落としてラップをして電子レンジで30秒程度温める(700w)の場合

ポイント

・半熟になるくらいがベスト

2.鶏むね肉を一口サイズに切る

3.中火で熱してサラダ油を引いて鶏むね肉を焼く

4.両面焼き色がついたら、焼肉のたれをかける

5.器にご飯、キャベツ、鶏肉、卵とのせていく

6.最後に小ねぎをのせて完成

 

感想

非常に簡単にできます。

 

味も普通に美味しかったです。

 

たまごの焼き加減は半熟が好きな人は半熟でもいいし、

生たまごが好きな人は生たまごでOKです。

 

今回は白米で作ったのですが、

白米でなく玄米のほうが健康によいです。

 

白米は糖質が多いため、

摂取しすぎると脂肪をためる原因になります。

 

余裕のある方は玄米にするのもオススメします。

 

ぜひ鶏むね肉丼を作ってみてはいかがですか。

 

今回は以上です。