こんにちわ、ノアです。

 

第4週目も終わりました。

 

あと2週間って考えたらほんともうすぐ終わるんだと思いました。

 

さて、

今週1週間もどんな1週間だったかを振り返っていこうと思います。

 

参考:

日本人専用自宅トレーニングを購入して実際にやってみた

日本人専用自宅トレーニングをやってみた(1週目を終えて)

日本人専用自宅トレーニングをやってみた(2週目を終えて)

日本人専用自宅トレーニングをやってみた(3週目を終えて)

 

第4週目を振り返って

今週のトレーニングで感じたことは、

 

「俺、間違いなく筋肉ついたわ」

 

このように自覚しました。

 

理由は2つあって、

 

1.明らかに筋トレを始めたころに比べて回数ができるようになっている。

 

2.筋肉痛がこのプログラムを始めた当初に比べて弱くなっている。

 

この2つについて説明します。

 

1.明らかに筋トレを始めたころに比べて回数ができるようになっている

 

このプログラムを初めて最初の2週間くらいは、

本当に筋トレがきつくて決められた回数ができないメニューもありました。

 

しかし第4週目に関しては、

決められた回数ができないメニューは1つもありませんでした。

 

この4週間で筋肉は新幹線並みの速さで進化していってますw

 

 

2.筋肉痛がこのプログラムを始めた当初に比べて弱くなっている

 

このプログラムを始めたころは、

本当に全身筋肉痛だらけで何か動くたびに、

「痛っ」となっていました。

 

しかし第4週目は、

このプログラムを開始した当初に比べたら、

筋肉痛が弱くなっています。

 

程よい筋肉痛になりました。

 

 

事件発生

 

事件といってもたいしたことではありませんw

 

先週も言ったように、

僕はこのトレーニングをトレーニングジムで行います。

 

そして第4週目の最後のトレーニングをするために、

ジムに向かいました。

 

そしてジムに到着したら、、、

 

「あれ、電気ついてないやん。もしかして。。。」

 

そうです。

 

この日はジムの休館日でした。

第4週目最後のトレーニングだったということで、

テンションは上がっていたのにめちゃくちゃ下がりましたねw

 

そして家に帰ってトレーニングをしました。

 

という話です。

 

 

第4週目におきたどうでもいい話でしたw

 

体の途中経過

 

今週は体の途中経過を出しません。

 

ちゃんと6週間が終わった後に、

6週間分の体をまとめた分を公開します。

 

体重とウエスト

 

体重 67.3kg→66.5kg -0.8kg

 

ウエスト 79cm→79cm ±0cm

 

 

ついに67kgの壁を超えることができました。

 

この調子であと2週間しかありませんが、

最悪でも65.0kg以下にはなって欲しいです。

 

ウエストはあまり変わっていないという結果に終わってしまいました。

 

なかなかウエストって変わらないんだなと思いました。

 

体重変化グラフ

 

 

目標体重まで残り2.8kgです。

 

さあ、

いけるかいけないか楽しみなところです。

 

 

 

 

5週目に向けて

ついにあと2週間になってしまいました。

 

自分自身ここまで体を作るために続いたのは初めてです。

 

今自分の体を見れば確実いい体になっているのがわかります。

 

あと2週間終わったころには、

この体が確実に割れているという状態になれるようしたいです。

 

そのためにはこのまま走り続けるしかないです。

 

というより走り続けていきます。

 

第5週目は妥協をすることなく走り続けていこうと思います。

 

第5週目もよろしくお願いします。

 

今回は以上です。

 

日本人専用自宅トレーニングをやってみた(5週目を終えて)

 

日本人専用トレーニングの詳しい説明